釘が打てる防水コンクリート

タケイ進化コンクリートは厚さが180mm以上
釘やアンカー打ち、差筋配筋も可能です

釘が打てる防水コンクリート

 
建物の用途によっては竣工後3年、5年経過してから設備機器の増設をする場合があります。
タケイ進化コンクリートは厚さが180mm以上ありますので、万が一表面が部分的に欠損しても防水性能に影響しません。
直接釘やアンカーを打ち差筋配筋も可能です。面倒な処理もなく、架台を自由にどこにでも容易に設置できます。

平塚野球場

神奈川県平塚市
昭和60年竣工
設計:R.I.A.建築総合研究所
施工:不動建設㈱

PAGE TOP