代表挨拶

弊社は、武井佐源次が大正2年(1913年)タケイ特殊コンクリート研究所を設立し、コンクリートの性質特に水密性について理論の解明とともに日本国内外にわたって防水コンクリート工事の実績経験を重ねてきましたが、この関係事業一切を継承して昭和24年9月その組織をタケイ工業株式会社に改めました。

 

創立以来100年余り一貫してコンクリートの強化改善に鋭意、努力研鑽を続け、この間に得た各種特許を基本に防水施工面において多年の経験技術を活用し「タケイ進化コンクリート」としてその防水工法はいささか斯界に貢献しております。

 

既往の貴重な実績体験を基に、タケイ液の改良や新技術導入など最新の防水コンクリート工法と誠実な責任施工をモットーに斯界大方のご期待に寄与しようと十分な陣容をととのえて社員一同懸命の努力をいたしております。

 

今後ともタケイを使って良かったと思って頂ける仕事を続け、防水コンクリートの質を高めていけるような施工をしていく所存でございます。

これからも変わらぬ御支援、御愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 髙 田 行 雄

PAGE TOP